スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせの村 -2日目- (2014/04/12~13)

シュラフに入ってまもなく寝てしまったのですが…。

日が変わった午前3時ごろ。

ゴホッ!ゴホッ!

と咳き込んで目が覚めました。
ファンヒーターのせいで空気が思いっきり乾燥していたようです。
加湿機能がついていることを思い出し、すぐさまタンクに水をセットしスイッチオン。
こういう時、サイトに水道がついていると便利ですね。

奥さんも目を覚ましたようなので2人して管理棟横のトイレまでいきました。
画像は昼間のものですが、管理棟の向かいがトイレです。



周りはもちろん寝静まっていますから足音を立て無いよう静かに…。
この時、ペンライトなどの照明を使わなかったんですが、それでも十分歩いて行ける程良い明るさでした。

で、トイレから戻って再びシュラフにもぐり込み寝ます。

…。


……。


…………。



すると今度は、

激しい腹痛

で目が覚めました。
時計を見ると朝の5時ごろ…。
初めは我慢していたものの、痛みの周期がどんどん早くなり、このままいくと

シュラフの中で産まれそう

だったので、急いでトイレへと行きました。
トイレで親子連れにすれ違い「おはようございます。」と挨拶しましたが、私の顔はかなりひきつっていたやもしれませんw

そして、スッキリした後は三たびシュラフへもぐり込み寝ることとします。


…。


……。


………。



気がつくと朝。
外からのペチンペチンという縄跳びの音と、トントンとボールを蹴る音で目が覚めました。
時計を見ると6時過ぎ…。

テントの外へ出てみると向かいのグループキャンプの子ども達が遊んでいました。
いやはやキャンプ場の朝は早いですね…。

とりあえず私だけ起きてボケーっとしますw
それにしても、かなり寒かったのでまずはお湯を沸かして奥さんが持ってきたインスタントのカフェラテを飲む事にw

チェアに座りながら甘くて温かいカフェラテを飲みつつ、(なにから準備するかな~。)って思ってたところ、向かいのグループキャンプの子どもたちが私の眼の前をワラワラワラと通り過ぎていきます…。
思いっきり通路を歩くようにうちのサイトを通過していきました。

ん~、なんだか微笑ましいですねw

で、そのすぐあと、今度は母親と思われる人が同じく目の前をズカズカズカと通り過ぎていきますw

(えぇ?!)

と思ったのですが、そう考えた私の方が間違ってるんでしょうか。
子どもはわからないだろうけど、大人が同じようにそれをやるのかなぁ?

なんて思いながらカフェラテを飲んでいるといつの間にやら7時を過ぎてましたので、炭を熾す準備やら、昨日の食器を洗ったりしてました。

すると奥さんもテントから出てきましたので、気を取り直し…、

まずは朝のコーヒー!



写真はありませんが、昨日スーパーで買ったピザを炭火であたためて、あとはちびパンで目玉焼き。
ちびパン目玉焼きは定番になりそうですねぇw

そんな朝食を食べながら、寒かったのでそのまま朝焚き火へ。
肌寒い時って朝夜かかわらず、ほんと癒されますね~。



で、しばしゆっくりしたところで、いざ撤収作業!

今回は完全乾燥撤収です。
テントの中を片付け、食器をしまい、「さて、そろそろテントを片付けようかな。」と思っていたところ…。

向かいのグループキャンプの子ども達がやってくれましたw
バットとボールを持ち出して野球をやりだしたとおもいきや、ボールがうちの車のボンネットを直撃www

そこでようやく親が子どもに野球をやめさせ、直接謝りにきました。

まぁ、なんていうんでしょうか。
別にその程度で車に傷がつくわけでもなく、もし傷がついたところでどうってこともありません。

我が家も息子がいるだけに、子どものやることには寛容であるべきと思っています。

ただ、親が…。

朝食の準備で忙しいのはわかります。
グループだと子供もたくさんいて目が行き届かないのもわかります。

(でも、ええかげんにせえよw)

と、思っただけで口には出しませんけどね。

さすがに表情は苦笑いでした

私、短気すぎるんですかね…。

それとも、夫婦2人でしあわせの村へ来た我々がダメなんでしょうか…。

なんていうか、

(グルキャンってこんなもんなん?)

っていうような印象しか残りませんね~。

子どものやることはしゃーないです。
でも、それをすぐに止めない親ってねぇ・・・。
まぁ、うちも気をつけようっと思った次第です。

そんな風に微妙な気持ちを抱えたまま、テントを撤収します。
張り綱とペグをすべて撤収し、フライシートをたたみ、インナーシートのボトムが濡れていないかどうかチェックしてみたところ…、

全く濡れてません

でした。

もし、ボトムが濡れていたらインナーテントをひっくり返して乾かすかー。なんて言ってたんですが心配無用でしたね。
さらに「サイトが砂地だからかなー。」と奥さんと話をしていたのですが、グランドシートをたたもうとした時にびっくりました。
グランドシートの裏はかなり湿っていたのです。

「あれ?なんかグランドシートの形に湿ってるで…。」

と奥さんが気がつきました。

これが写真w
グランドシートもべたべたとまでは言いませんが、かなりの水分だったのでしばらく裏返して乾燥させることに…。



やっぱグランドシートは汚れ傷防止だけではないですね。
これ敷き忘れたらボトムが湿ると思うと必須です。
でも、これならコンフォートマスターのインナーマットを導入してもいいかもしれません。

インナーのボトムが濡れておらず、且つ、グランドシートの下は濡れてたことに機嫌を良くし、イヤな思いもすっかり忘れました。(単純ですw)

グランドシートも片付けて時計をみると午前11時。
夫婦2人だと特にすることもないのでそのままチェックアウトして帰ることに…。



施設はすごくよかったんです。
各サイトに流し台、水道、電源、野外炉が設置されているのは本当に便利です。



ただ、なんだかモヤッとしたままに終わってしまったのが残念だったなと。

■反省点
前回のキャンプの記憶は一旦リセットすること
念のため防寒対策はしっかり

最後にいつものどんべの勝手な寸評です。

■良いと感じたところ
神戸線の渋滞がなければ大阪市内からめっちゃ近い
施設が超超超充実(各サイトに電源、水道、流し台、野外炉、ベンチ)
温泉は一応併設
ゴミを捨てられる(車載に余裕がない我が家には切実)
子ども向け施設が充実

■う~ん…。と感じたところ
広いのでサイトによってはトイレが遠い
グループキャンプ向け?

再来週は思い出の地「みのずみAC場」!!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちわ

ふむふむ いやな思いしたのね・・・

確かにグルキャン組の親は子供放置しがちですよね
しか〜し 我が家も放置しますので 気を付けます❕


うーん 前のレスに行こうかな的なこと書きましたが
やっぱ しあわせの村は グルキャン向きってことで
温泉だけにします(笑)

Re: ちわ

ぴすさん

明日は我が身。
うちも注意したいと思います。
お互いにイヤな想いをしてしまっては、せっかくのキャンプが台無しですもんね。

No title

なんとも、微妙なキャンプになっちゃいましたね!

家も、子供を放置する時をありますが、他人には迷惑をかけないようにしてます。

次回は、楽しめるキャンプが出来るといいですねぇ♪

Re: No title

こんばんは!

実はエントリーをアップしてからもイロイロ考えました。

もし、自分があの時逆の立場だったとして、その野球をやっている子どもが自分の子どもなら、やめるよう言えたと思います。ええかっこしいでもなんでもなく、これは自信を持って言えるかなと。

ただ、もし仮に野球をやっている子どもが自分の子どもではなくグループ内の他の家族の子どもだったらビシッとやめるよう言えたのだろうか?と。
なんだか情けない話ですが、その場合、自信ないです…。
そう思うと、なんだかなぁと気持ちが重苦しくなったりしますw
そういう点で、団体行動って難しいよなーと今更ながら思った次第ですwww

まぁ、世の中、私よりおおらかな方ってたくさんいる一方、中には私より短気な方もいるやもしれませんので、最低限、自分がイイと思わないことは自分も私の家族も他所様にしないようにしないとあかんなと。

周りの方のお邪魔にならないよう気をつけながら、rockabillyパパさんがおっしゃるよう楽しいファミリーキャンプにしたいと思いますw

なんとなく気持ちの整理がついてきました。
ありがとうございます。

よくありますよね

おはようございます。

腹痛とか朝から縄跳びの音だけでも大変だったのに、ボールを車にぶつけられるとは災難でしたね。

よく、区画内に入ってくる子供がいますが、よく分かっていないので仕方ないと割り切っています。

また、こどもはキャンプでテンションが上がってるんで、大抵の事は大目にみようと思ってます。

そもそも、ウチは子供だけでなく、隙あらば吠える犬がいるので、よそ様に何か言える立場ではないのもありますが・・・。

ただ、自分の子供に、キャンプ場のような公共の場所でのマナーを教えるのもファミリーキャンプのうちなんでしょうね。

ゆららでもウチの子がどんべさんトコのサイトの端を横切ってたので注意しました。

少しずつ教えていこうと思います。

Re: よくありますよね

こんばんは!

腹痛はマジキツかった!
トイレに駆け込むまで、鬼のような形相だったんではとwww

子どもたちの件は、まぁ、極端だったんでしょうけど…。
わずか数時間の間になんだかんだとあり過ぎましたw

ほんとブーメランにならないように気をつけようと思いますw

morokoshiさんは、ペットがいらっしゃるってことでサイトを端の方に指定されてて、そういう気遣いをきちんと考えていらっしゃるんだなぁと。
そういう事を自然とできるようにならないとあかんなと勉強になりましたw
プロフィール

Author:どんべ
メインテーマは「我が家のお出かけ日記」です。
2014年3月よりファミリーキャンプ本格稼働!!

詳しいプロフィールはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリーダー
    RSSデータ読み込み中……
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。