スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水草を試験的に投入【金魚飼育記】

60センチ水槽に水草を数種類投入しました。

そもそも一般的に金魚と水草とは相性が悪いと言われていますが、水槽に大磯砂だけっていう水景も寂しいのでいくつか試験的に投入してみていけそうなもののみ育てていこうかなと思います。

今回、購入した水草は次の通りです。

・アナカリス×2セット
ど定番の金魚藻です。
金魚と水草の組み合わせで外せない水草でしょうw
(画像1左手前です。)

・スピラリス×5株
金魚藻としては「?」ですが後景に使用したらキレイだろうなと思い購入しました。
これも育成は簡単なようです。
(画像1左奥のひょろっと長い草です。)

<画像1:アナカリスとスピラリス>
20130818_01.jpg

・カボンバ×2セット
これも金魚藻として有名な水草です。
アナカリスに比べると育成条件は若干厳しいです。
アナカリスより見た目が好きなので購入しました。
(画像2右側です。)

・アマゾンチドメグサ(ゼオライト付)
育成が簡単でゼオライト付ということで購入しました。
中景用です。
(画像2左手前です。)

<画像2:カボンバとアマゾンチドメグサ>
20130818_03.jpg

水景と呼べるようなものではありません。
が、co2も照明もないのでこのまま枯れてしまう可能性も高いです。
しばらくこれで様子を見て今後の方向性を決めていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:どんべ
メインテーマは「我が家のお出かけ日記」です。
2014年3月よりファミリーキャンプ本格稼働!!

詳しいプロフィールはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリーダー
    RSSデータ読み込み中……
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。